1. HOME
  2. 企画・運営
  3. 生産管理アルバイトの体験談

生産管理アルバイトの体験談

失敗談

生地の発注ミスで生産を減産

投稿者:30代・男 バイト内容:アパレルブランドで生産管理のアルバイト

アパレルブランドで生産管理のバイトをした時の失敗です。バイトと言ってもその職場で働く前に他の会社で2年ほど経験があったので、ズブの素人というわけではありませんでした。小さい会社でしたが一応大手のセレクトショップに卸していたので知る人は知っているブランドです。

展示会でたまに大量の発注も来るので生産は重要なポジション、いつもは社員が主にやっていますが丁度そのタイミングでそのスタッフは産休、仕方なく代役をやったのですが、受注したアイテムに使った生地を計算し忘れ多額の減産にしてしまいました。人気があったアイテムだっただけにショックが大きかったですね。

生産時の発注書に慣れていなかったのに確認しないで進めてしまったことが最大の要因です。工場などへの発注書は各ブランドそれぞれ違います。経験から要点は押さえたつもりでいましたが、あまりのアイテム数に処理を急ぎ過ぎたかもしれません。

パソコンでやれば防げた失敗でもあるのですが、その経験が無かったので慣れてる手書きで進めたのが結果的に災いした格好になりました。過去そんな失敗はした憶えがありませんので、未然に防げた失敗なのは言うまでもなく、かなり落ち込みました。

会社はオーナー兼デザイナーで言わばワンマンの社風、さすがに相当叱られました。ただ急遽代打でやった生産管理の仕事だっただけにかなり気も使ってくれたようですね。他の社員だったらただで済まなかったかもしれません。

翌年産休明けでスタッフが戻るまではどうしようも無かったのが現実ですが、戻ってからは私もそれまでのショップスタッフに逆戻りです。いろんな意味で勉強になる業界であり会社でしたが、少なくとも生産管理は向いていないと思いました。結局それからしばらくして違う業界に転職することにしました。

漏れなくバイト募集が見つかるサイト

アルバイト情報サイトは、同じ募集案件が掲載されているようで実は違います。特に差が出るのがマイナー職種やメジャー系ではないチェーン店、個人商店のバイト募集。これらをカバーしつつ、短期バイトもしっかり見つかるのがバイトルです。

バイトルいい案件を見過ごしにくい

とりあえずバイトルで探しておけば、珍しい系のバイトもお目にかかれます。ちゃんとメジャー系も網羅しており、他のサイトも見ておかないと…という手間がないので安心。応募前に他の人がどれだけ応募しているか分かるのも、人見知りしやすい、競争が激しくないバイト先を探している人も好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る