1. HOME
  2. 販売・接客
  3. ホームセンターのアルバイト体験談

ホームセンターのアルバイト体験談

職場の雰囲気

真面目に仕事を取り組む社員とアルバイトの人間関係

投稿者:30歳・男 バイト内容:ホームセンターでの販売スタッフ

私の働いていたホームセンターでは、上司を始めとして真面目に仕事に取り組む社員やアルバイトが殆どで、人間関係でも真面目な関係を築く事が出来ました。副店長は年配の方で、アルバイトや社員への気配りが上手でしたが、店長に関してはワンマンな経営を貫いた人であったので、なかなか相談に乗ってくれませんでした。社員とアルバイトとは年齢も近かったので、仕事の信頼を培いながら楽しくホームセンターでの業務を行えました。休憩中は基本的に社員とアルバイトが一緒になって昼食をとったり、雑談をしたことが楽しかったです。

ホームセンターの仕事は、基本的にお客様と対面する場面が多くて、商品の性能などに関して知識を持っていなかったこともあったので、社員から商品の知識などをフォローしてもらう事もありました。従って、無線機などを利用して、直ぐに不可解な点があればいつも意思疎通を積極的に行う事が重要でした。仲間や社員などと共同で作業を行う時、特にテレビなどの大型の商品に関しては、声を掛け合うなどの連携的な作業が必要で、お客様に信頼されるためにも相手の行動に合わせながら、連携に気配りできる能力が必要です。

ホームセンターの社員は、販売職として接客の仕事を任されてる事で、割と明るめの社員やアルバイトが多いです。一方で、売上の事などを心配したり、ホームセンターの本部から厳しく扱われている店長などは、切羽詰った状態で少しのミスでも怒る場合もあります。基本的にホームセンターのアルバイトを行う時、お客様への挨拶と接客をきちんと行っておけば、仕事に関してはとやかく上司などに言われる事は少ないです。人間関係を形成するために職場での雰囲気を上げるためには、向上心を持ちながら仕事を行ったり、他の社員とのコミュニケーションを心掛ける事です。

親戚のおばちゃん達に見守られるようなあったか職場

投稿者:20代・女 バイト内容:ホームセンターの店舗スタッフ

パートのおばちゃんが権力を発揮している雰囲気でした。最初は面倒くさいと思っていましたが、言われたことを素直に聞いて、一所懸命仕事をしていたら、気に入ってもらえて可愛がってもらえました。親戚のおばちゃん達に見守られて働いている感じでした。表層的な付き合い方ではなく、深く温かい付き合い方だったので、人間関係もしっかり築ける雰囲気でした。おばちゃん達は表裏が無いので、仕事中も休憩中もいつも同じで、おせっかいなホッコリする感じでした。

資材や日用品や園芸やペット等、各コーナーに社員の責任者がいます。その社員の指示に従って、アルバイトやパートのスタッフが作業をするイメージでした。一匹狼で黙々と作業をするのではなく、スタッフ皆で強力して動くチームワークが大事です。作業中、自分の作業に不安が出た場合は、迷わず周りに相談して進めるとスムーズに捗りました。その日の特価品やセール内容等、情報をしっかりと把握する必要があるので、情報共有はとても大切なものでした。

人とコミュニケーションをとっていくことに苦手意識がある方は、長く続けることが難しいと思います。顧客や社員や周りのスタッフ、様々な人々と上手にやり取り出来る方が向いています。独りよがりで走ってしまうのではなく、社員の指示に忠実に従って、正確な作業をすることを求められます。和気あいあいとした雰囲気なので、チームでひとつの目標に向かって進んでいくことが好きな方は楽しんでお仕事を続けることが出来ます。重い荷物を運ぶ作業もあるので、体を使うことに抵抗が無いと理想的です。

漏れなくバイト募集が見つかるサイト

アルバイト情報サイトは、同じ募集案件が掲載されているようで実は違います。特に差が出るのがマイナー職種やメジャー系ではないチェーン店、個人商店のバイト募集。これらをカバーしつつ、短期バイトもしっかり見つかるのがバイトルです。

バイトルいい案件を見過ごしにくい

とりあえずバイトルで探しておけば、珍しい系のバイトもお目にかかれます。ちゃんとメジャー系も網羅しており、他のサイトも見ておかないと…という手間がないので安心。応募前に他の人がどれだけ応募しているか分かるのも、人見知りしやすい、競争が激しくないバイト先を探している人も好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る