1. HOME
  2. 販売・接客
  3. お土産屋さんアルバイトの体験談

お土産屋さんアルバイトの体験談

職場の雰囲気

長く働いている先輩スタッフたちはとにかく噂好き

投稿者:22歳・女 バイト内容:観光地にあるお土産屋

入りたての頃は歓迎ムードが全開で、私もとても好印象でした。沢山話しかけてもらえるし凄く嬉しかったのを覚えています。仕事中も休憩中もギャップなどなく、アットホームな雰囲気でした。でも、他愛無い会話の中でどんどんプライベートな事を聞かれる様になり、答えられる範囲で答えていると、次の勤務日には他のスタッフほぼ全員にその情報が知れ渡っている、という事がありました。しかも尾ひれが付いて話が大きくなっているのです。正直うんざりしました。

例えば、その勤務地がある観光地に今どんなツアーのお客さん達がいて、どれくらいの人数の入店見込みがある..等々、その日の仕事の忙しさを判断する材料となる情報もあるので、始業前のミーティングの他にも積極的に情報をもらいにいくのは重要だと思います。また、接客業は人対人です。予期せぬトラブルに発展する事もあります。そうした時に上手く対処するためには、仲間との連携が取れていたり、先輩からの助けを得られるような関係を日頃から築いておくべきかなと思います。

観光地のお土産屋さんというのは、年中忙しいという訳ではありません。繁忙期とそうでない時期とあります。繁忙期は仕事が忙しい分、人間関係にそんなに気を取られることはないでしょう。大事なのは暇な時期です。人間は暇になるとおしゃべりが増えます。おしゃべりが増えると、ある事ない事を好き勝手に話題にされたりもします。それを上手く流す事が大事です。話を上手に流しつつも、振る舞いはあくまで聞き上手に、これが先輩達とうまくやる最大のコツです。

漏れなくバイト募集が見つかるサイト

アルバイト情報サイトは、同じ募集案件が掲載されているようで実は違います。特に差が出るのがマイナー職種やメジャー系ではないチェーン店、個人商店のバイト募集。これらをカバーしつつ、短期バイトもしっかり見つかるのがバイトルです。

バイトルいい案件を見過ごしにくい

とりあえずバイトルで探しておけば、珍しい系のバイトもお目にかかれます。ちゃんとメジャー系も網羅しており、他のサイトも見ておかないと…という手間がないので安心。応募前に他の人がどれだけ応募しているか分かるのも、人見知りしやすい、競争が激しくないバイト先を探している人も好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る