1. HOME
  2. 製造スタッフ
  3. パン製造工場アルバイトの体験談

パン製造工場アルバイトの体験談

職場の雰囲気

モノとして扱っているような感じの職場です

投稿者:30代・男 バイト内容:パン工場の中の作業スタッフ

職場での会話は全くなしで、仕事は流れ作業で人がしても機械がしても同じような作業を永遠としていました。作業の交代には、班長のような人が来て、「向こうのラインに行って」だけで会話は終了。作業中はマスクに白の白衣帽子を被っているので、誰が誰か分からないし、人の入れ替わりも激しいので、覚えていられないというのもあります。休憩中も交代で休憩で話をするようなことは全くありませんでした。8時間の勤務作業中に話を一言もせずに帰るということもあって、人としての人間関係はなかったように感じましたね。

まず大きすぎて同僚同期がいるかも分からないし、話す機会もなかったですね。アルバイトでもやはり、会話が出来る職場の方がいいですし、その方が頭も使うと思います。バイトだから話をしていなかったのではなく、社員同士でも話をしているような感じはなかったですね。おばちゃんは作業中にも話をしながら楽しそうにしていたので、その部署に行った時には楽しかったですね。ミスがあっても笑って次に生かせる雰囲気を作ってくれているおばちゃんが一番人間らしかったように見えますね。

人間関係を上手くするコツは、とにかく起こらないということと、楽しくするということです。人をイジメたり、嫌がるようなことを言ったりすれば、周りの人は不思議な目で見ると思います。そうでなくても、怒っているかのような態度は、楽しそうにしていないことよりも、雰囲気を壊してしまうので注意が必要ですね。上手くするには楽しそうに声をかけてあげるということと、少しだけ引いてあげるということです。あまり突っ込みすぎるとそれも嫌に感じる人が多いので、適当に距離を取ってあげれば良いと思いますね。

漏れなくバイト募集が見つかるサイト

アルバイト情報サイトは、同じ募集案件が掲載されているようで実は違います。特に差が出るのがマイナー職種やメジャー系ではないチェーン店、個人商店のバイト募集。これらをカバーしつつ、短期バイトもしっかり見つかるのがバイトルです。

バイトルいい案件を見過ごしにくい

とりあえずバイトルで探しておけば、珍しい系のバイトもお目にかかれます。ちゃんとメジャー系も網羅しており、他のサイトも見ておかないと…という手間がないので安心。応募前に他の人がどれだけ応募しているか分かるのも、人見知りしやすい、競争が激しくないバイト先を探している人も好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る