1. HOME
  2. 肉体労働
  3. 農家手伝いアルバイトの体験談

農家手伝いアルバイトの体験談

職場の雰囲気

ちょっと習慣が違うけども気を使ってくれる関係

投稿者:23歳・男 バイト内容:農家がやっている果樹園のスタッフ

農家でのアルバイトでしたが、周りはあまり細かい事を気にしない感じの人ばかりでした。かと言って乱暴に扱われるわけではなく、かなり気を使って貰いましたね。他にも数人アルバイトがいましたが、向き合っているのが植物だった事もあってスローリーな雰囲気はありました。

上司に当たる農家の社長が良い人で、文字通り手取り足取り教えてくれたので仕事にもすぐに慣れる事が出来ましたね。雑談しながらの作業が多いので、コミュニケーションは取りやすいと思います。仕事中と休憩の差がそこまでない仕事ですから、ギャップみたいなのはありません。

農家の仕事は事細かくマニュアル化出来ない部分が多いので、意思の共有は必須だと思います。全員である程度まとまって仕事をしなければ一向に進んで行きません。ハサミや紐、コンテナなどの道具だったり、農機具を使っているとか、収穫でこっちの人手が足りないとか、一人一人で把握して置かなければ効率よくなりません。

流れが分かっていると、自然と誰があっちの果樹で作業しているとか、一人休憩行ったとか、独り言のようにみんなに報告するようになります。それが無いとイチイチ聞くことになって大変です。道具の場所とか結構困るんですよね。

人間関係の場合は、これは口に出していいだろうか?と考えるモノですが、農業系はどちらかと言えば言わないよりは言って置け、との方が良いかと思います。勿論罵倒とか中傷とかはダメですが、これは報告した方が良いのか?と思う事はサクッと口に出しておいた方が円滑に進むと思えます。それが要らない言葉だったらスルーされるだけですからね。

慣れてくると何にも思いませんが、無視された、と思う事もあるでしょうか。会話する機会と時間が多い仕事なので、話のネタは常に探しているような感じです。話題を多く持っている人だと喜ばれるでしょうね。お茶の時間があったりするのですが、誰も喋らずに無言でお茶をすする、と言うのも逆に疲れますから。

漏れなくバイト募集が見つかるサイト

アルバイト情報サイトは、同じ募集案件が掲載されているようで実は違います。特に差が出るのがマイナー職種やメジャー系ではないチェーン店、個人商店のバイト募集。これらをカバーしつつ、短期バイトもしっかり見つかるのがバイトルです。

バイトルいい案件を見過ごしにくい

とりあえずバイトルで探しておけば、珍しい系のバイトもお目にかかれます。ちゃんとメジャー系も網羅しており、他のサイトも見ておかないと…という手間がないので安心。応募前に他の人がどれだけ応募しているか分かるのも、人見知りしやすい、競争が激しくないバイト先を探している人も好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る