1. HOME
  2. 料理・キッチンスタッフ
  3. パティシエのアルバイト体験談

パティシエのアルバイト体験談

失敗談

チョコレートをひっくり返した

投稿者:40代・男 バイト内容:パティシエのアルバイト

パティシエのアルバイトをしていていくつか失敗したことはありますが、一番自分でもビビってしまったのはチョコレートをひっくり返した時でした。丁度時期はバレンタイン直前、デパートの催事用に何日も掛けて作られたパッケージ入りのボンボンが冷蔵庫にありました。大きなケースに入っていたので全部で500個ぐらいはあったと思いますが、油断して落としてしまったのです。ほとんど逆さまで壊れてしまったので修復はほぼ不可能、損失を考えると約15万ぐらいでしょうか。もちろん原価だともっと安いですが、それまでの労力も考えるとみんなに顔向けできませんでした。

職場の冷蔵庫は家庭用なんかと違い3畳ほどのスペースが全てそうなっている、つまり冷蔵の部屋みたいな感じでした。当然いろんな材料やお菓子が保存されているのですが、保管用のスペースですので照明が暗いのです。たまたま生のケーキが入ったケースが目の前にあったので、それを避けるように入ったところにチョコレートのケースが置いてあったのです。ちょっと急いでいたので、ぶつかった時にはもうどうしようもありませんでした。

社員他どのスタッフも基本的には優しい人ばかりなので、特にペナルティなどにはなりませんでしたが、内心かなり怒ってはいたと思います。その瞬間にシェフが出掛けていたのもツイていたと言えるのですが、もしいたら何かしら補填しなければならなかったかもしれませんね。実際に他の件で弁償したいた社員を見たことがありますから、見つからなかったので助かった感じです。でもそれ以降はどんなに急いでいても慎重に作業することを忘れなくなりました。お菓子作りの仕事は思っている以上に手間が掛かるもの、どんなに慣れても初心を忘れると必ず失敗してしまうとキモに命じています。

漏れなくバイト募集が見つかるサイト

アルバイト情報サイトは、同じ募集案件が掲載されているようで実は違います。特に差が出るのがマイナー職種やメジャー系ではないチェーン店、個人商店のバイト募集。これらをカバーしつつ、短期バイトもしっかり見つかるのがバイトルです。

バイトルいい案件を見過ごしにくい

とりあえずバイトルで探しておけば、珍しい系のバイトもお目にかかれます。ちゃんとメジャー系も網羅しており、他のサイトも見ておかないと…という手間がないので安心。応募前に他の人がどれだけ応募しているか分かるのも、人見知りしやすい、競争が激しくないバイト先を探している人も好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る