1. HOME
  2. 検品・チェック作業
  3. ピッキングのアルバイト体験談

ピッキングのアルバイト体験談

失敗談

緊張しすぎて凡ミス続出!

投稿者:40代・女 バイト内容:倉庫内のピッキング作業

倉庫内で、ノートパソコンが張り付いた形のカートに、送る会社によってダンボール・オリコンを使い分けピッキングする商品が書かれているバーコードをピッとスキャンしてものをピッキングしていく作業でした。その場をしきっているおばさんが言葉と態度が怖くて!緊張しすぎて手が震えてしまって参りました!近くにいなければ失敗もしないのに、後ろに居るだけでこわいなーっと思いすぎて、物は落とすし空になったダンボールを片付けるのをうっかりわすれ、即座にダメ出しをくらいました。あんなに緊張して仕事をしたのは後にも先にもここだけです。

常に忙しい現場で、空気を悟りすぎてしまいました。初めてやる仕事なのだから、はじめから早くできなくて当然なのに雰囲気にのまれ、早くやらなければ!という気持ちになってしまい、もともと焦ると失敗する人間なのに、わかっていながら能力以上のことをやろうとがんばりすぎたのが原因です。はじめは速さよりも正確さが大事です。今更思うことですが。正確にできるようになれば、おのずと速さは付いてきます!これは、どのお仕事でも同じかと思います。

怖くて、しかも失敗する自分をみんなが「できない子ちゃん」としてみているのではないかと思ったら、とっても嫌になりました。しかも、派遣アルバイトの悪口を言われたので、よけい幻滅。そうこうしているうちに「突発性難聴」になってしまいました。ストレスは怖いです!1ヶ月で完治(途中再発)しましたが、耳鳴りだけ残ってしまいました。もちろん、このお仕事はやめました!ストレスは取り除かないと自分が体が壊れます。ホントです。

「ピッキング作業バイト」現場の上司が横柄すぎて、かなり戸惑いました

投稿者:40代・女 バイト内容:某有名ブランド店のピッキング作業

ピッキングは注文を受けた商品を棚から出して、かごなどのケースに入れていく作業です。初日はわからないことだらけなので、どうしても仕事を現場の人に教えてもらわないといけません。私が配属された現場にも、数人のチームリーダーのような人がいました。

まずびっくりしたのは、言葉遣いの悪さです。元ヤンのような若い女性が数人、チームリーダーになっていました。特に、新人への対応があまりにもひどすぎるように感じました。まるで人間扱いしていない感じでした。まだ何も教わっていないのに、初めから怒り口調で、言い付けたり怒鳴りつけてきました。

私はそのアルバイトの情報を、あるフリーペーパーで知りました。その広告では、働きやすい環境のようなことが書かれていました。そこで、私はさっそくそのアルバイトの登録に行きました。そのことを知人に話したら、あそこの会社は、評判が悪いから辞めたほうが良い、と言われました。

そこの会社のブランドのお店は、私もたまに利用するところで、雰囲気も良かったので、そのイメージが強く、そのアルバイトに行くまでは、良い職場だろうと思っていました。しかし、実際に仕事をしてみて、倉庫作業はお店の雰囲気とは全く別だということがわかりました。やはり人の評判は正しかったようです。

私はあまりにも横柄な態度で、すぐに仕事を辞めたいと思いました。なんとか午前中が終わり、そこで終了しようと思いましたが、なんとか1日頑張りました。しかし、そこで限界を感じました。結局1日でアルバイトを終了しました。

あまりの評判の悪さに、すぐに辞める人も多いと、後でそのことを聞きました。私はしばらくこの仕事で受けたトラウマでここのお店に入ることができませんでした。数年経ってなんとか立ち直り、ようやく買い物ができるようになりました。

漏れなくバイト募集が見つかるサイト

アルバイト情報サイトは、同じ募集案件が掲載されているようで実は違います。特に差が出るのがマイナー職種やメジャー系ではないチェーン店、個人商店のバイト募集。これらをカバーしつつ、短期バイトもしっかり見つかるのがバイトルです。

バイトルいい案件を見過ごしにくい

とりあえずバイトルで探しておけば、珍しい系のバイトもお目にかかれます。ちゃんとメジャー系も網羅しており、他のサイトも見ておかないと…という手間がないので安心。応募前に他の人がどれだけ応募しているか分かるのも、人見知りしやすい、競争が激しくないバイト先を探している人も好評です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る